可もなく不可もなく

果てしなくネガティブならしい(仮)ですが前向きです。高卒、進路未定者の生活模様。

2020.4.21

故郷がたくさんある、海が綺麗な場所、都会の喧騒の中に立つビルの最上階、たくさんの電子機器に囲まれるている部屋、屋台が並ぶ道頓堀、千葉ニュータウン新宿駅、ガラス細工の町、住処を変える度に新しい自分になるふりをして根底はずっと変わらないまま大人にならなければいけない、でも、大人になればなるほど子どもより子どもな生活態度、精神、汚いなと思われる部分、子どもに批判される部分をもちあわせている自分はもう子ども返りすることがあっても純粋な子どもではない、そういうのが大人って言われても困るなあ、新人研修は続く日常でフィクションではないフィクションを繰り返していくんだ、明日も、明後日も。今日も惰眠と家事とストレスを楽器にぶつけて終わりの休日でした、特に変化という変化はなかった。自粛があと2ヶ月続いてほしい、私はネットにはびこることをやめたい、多分こういうことがないとやめれない、外に出ていくのは自分にはあっていないのといってきくような多動ではないから、社会的にこうなっている今は悪いようで生活態度としては自分に向いているなと思う。早く寝ろと同居人がうるさいから、今度こそ本当におやすみなさい。